開発プロジェクトメンバー紹介〜「いつでもパーティションあんしんくん」の開発メンバーをご紹介します。

畑林工業株式会社
代表取締役 畑林 隆宏

弊社は自動車部品製造用専用機械、搬送機械、一般省力機械を設計製作しています。異業種交流、新分野開拓で福祉機器開発研究会に在籍し、活動しています。これまでも支援学校に出向き、現場の先生から教材・教具の改善助言、提案、試作品開発、提供をしてきました。パーティションはその中の課題から生まれ、試行錯誤ののち商品化に至りました。使用者が落ち着いて集中出来ればと願っています。

後藤鉄工株式会社
代表取締役 後藤 幹雄

広島市南区で、機械加工・プレス金型・試作加工をしている会社です。異業種交流、新分野開拓で福祉用具開発研究会に在籍しております。
パーティションについて、試作段階からかかわり、いろんな材質での加工方法を検討してきました。
その中でベストな材質・加工方法を選び、商品化する事ができました。これからもみなさんに使っていただきたいです。

協同組合 福祉・環境ラボ
理事 高田昇一

車椅子を使用される方の専用駐車場、空気の環境を整える製品など、福祉と環境に関する製品の開発を行っています。
パーティションは周りの環境を手軽に遮断でき、手軽に持ち運べるようにとグループで開発しました。衛生的、倒れにくいなども考慮しました。学習・食事・作業など、いつでも、簡単に、安心できる環境を作ります。

丸善工業株式会社
代表取締役 相原 將邦

安芸郡海田町で機械メーカー等より精密部品の機械加工を受注しています。顧客からの相談を受け、発想→設計→部品加工→組立完成迄を一貫して行う事もあります。
車椅子の挿入を可能とした、人にやさしい歩行訓練用平行棒など福祉用具の開発に力を入れてきました。「いつでもパーティションあんしんくん」は、利用者の集中力を高める環境づくりの一助となればと開発した商品です。みなさまのお役に立てれば幸いです。
http://www.maruzenkk.com

平和機械株式会社
森田 太

広島市安芸区で自動車部品・電気電子部品の筐体等の物作りに携わっている会社です。
本開発には地域振興また、社会貢献を目的として参画させて頂いております。
お出かけの際にも持ち運びが簡単なパーティションが、一人でも多くの方にご使用頂き、個々の環境作りのお役にたてましたら、幸いです。
http://www.heiwakikai.co.jp/

※商品化にあたり、(公財)広島市産業振興センターの「新成長ビジネス事業化支援事業」を活用しました。

バッグ及びロゴデザイン協力

  • 納島 正弘氏(有限会社ROCKETS/バッグ・ロゴデザイン)
  • 広本 理絵氏(バッグデザイン)
  • Otemoto.s氏(Suribachi/バッグデザイン)